自分の人生を生きないと病気になるのか?

スポンサーリンク

先日President Onlineでこんな記事が投稿されました。

 

「自分の人生を生きていないとき」人は病気になる

 

臨床心理学を専攻している僕から見れば、今更感満載の記事だったのですが、それを読んで思った大切なことを記事にしました。

コントロール感覚とは

 

コントロール

 

もう日本語見たいなものですね。心理学的には

 

自分が自分の物語を生きているか

 

ということを表します。つまり

 

  • 自分で自分のことをコントロールできてるの?
  • 他人の目線や考え方に縛られてないですか?

 

ということを問題にする言葉です。単純な言葉ですが、実はとっても大切なものなんです。

 

もし、このコントロール感覚がなくなってしまうと

 

 

代わりになにかで満足しようとする

 

 

これは心の病につながりかねない危険なものなのです。是非最後まで読んでいただければと思います。

代償されるコントロール感覚

自分の人生をコントロールできなくなると、代わりに何かをコントロールしたくなってしまうのです。具体的な例を挙げて説明します。心理学の中の二つの角度から説明します。

 

基礎心理学の知識から

心理学的にめちゃくちゃうまい研究があります。テキサス大学のWhitson博士らの研究です。被引用件数も多い信頼できる研究です。

 

その研究では、実験に参加する人を集めて、模様が描かれた複数の紙を見せます。

「それを二つに分類してください」と言われるのですが、実はその模様に規則性はありません

 

そうすると「え?え?」と焦るわけです。「規則性ないやん…どないすんの?」。このように思っている状態が、最初に書いた

 

コントロール感覚がなくなっている状態

 

になっているのです。それを実験で再現しているわけです。

 

このコントロール感覚を失った人に、下のような白黒の画像を見せます。

 

why-control-is-important2

 

そして、「何が見えますか?」と問うのです。

 

しかし、お分かりの通り、この白黒画像は何かを表しているわけではないのです。

普通の人がやったら、「わかりません」と答えるのですが、コントロール感覚を失った人は「犬が見えます」「人の顔っぽくなってませんか?」というように答えてしまうらしいのです。

どういうことか。つまり、コントロール感覚を失うと、ありもしない法則を見つけ出そうとしてしまうのです。これを言い換えると、コントロール感覚を失うことで、目の前の状況をコントロールしようとするということです。まさに

 

他のものでコントロール感覚を代償しようとしている

 

と見ることができます。

 

この実験を見つけた本からの引用です。

自己制御が困難になると、ヒトは意味や因果関係を倒錯的に知覚してしまいます。(扶桑社 『脳には妙なクセがある』 p72)

ということなのです。

 

臨床心理学の現場から

why-controll-is-important3

上の実験は、日常とはちょっと違う状況ですよね。しかし、私たちの日常にも「コントロール感覚の代償」というものは起きているのです。

 

その一つにダイエットがあります。ダイエットを始めるのにいろんな理由がありますが、その一つに「コントロール感覚の喪失」があります。

 

ダイエットって始めると、面白いですよね。頑張った結果が数字として出てきやすいです。

 

65kg→63kg→61kg…

 

どんどん減っていく体重はゲームのようですらあります。しかし、これにはまっていってしまうとダイエット依存症(後で紹介する本の造語)や摂食障害に陥ってしまう危険性があります。

 

このダイエットにはまるメカニズムに、コントロール感覚が関係しています。

 

自分の人生を生きている感覚がない時、他のもので代償しようとする。ダイエットで言えば、普段の生活で自分の思うように生きていない時

 

ダイエットという身近なコントロールを得ようとする

 

ということです。

 

この他にも、「ドメスティックバイオレンス(DV)」が起きる一因もコントロール感覚を得るためなのではないでしょうか?

会社でうまくいかない時、人付き合いでうまくいかない時に、身近にいる人を従属させることでコントロール感覚を得ようとするのではないでしょうか?

 

この記事で気づいていただきたかったことは、何かをコントロールしようとする時、

それは自分自身が精神的に追い詰められている証拠かもしれません。動揺すると足元をすくわれる(扶桑社 『脳には妙なクセがある』 p72)

ということなのです。それを自覚していることが大切なのです。

 

最後に

大切なことなので長々と書いてしまいました汗最後まで読んでいただきありがとうございます!

参考図書

 

最初に引用したニュース

「自分の人生を生きていないとき」人は病気になる

 

よろしければ、フォローもよろしくお願い致します!!

スポンサーリンク